おうちでヨガ「うさぎのポーズ」

ヨガのポーズは動物の名前が付けられているものがあります。
その体勢が動物に似ているからつけられるのでしょう。
動物のポーズは覚え易いですから、これをマスターしたら、おうちで好きな時にヨガが出来ますね。

では、ここで「うさぎのポーズ」をご紹介しましょう。
このポーズは、アゴ、首の脂肪を燃焼させ、アゴ首ラインがすっきりしますよ。
また頭を動かし、頭部を刺激することで、血液の流れが良くなり、肩こりや眼精疲労が解消されます。
それに頭痛にも良いのです。
女性は偏頭痛に悩まされている人も多いはずです。
頭痛薬を手放せない人も、一度、このヨガのポーズを試してみてはいかがでしょうか。
うさぎのポーズで注意することは、首に力がかかりますので、首を痛めている人は、避けたほうが良いです。
それでもやる場合は、気をつけながら、様子を見て慎重にやって下さいね。

では、うさぎのポーズのやり方です。
まず、正座をします。
次に息を吐きながら、前に体を倒し、頭を床にくっつけます。
更に、アゴを引き、背中を丸めます。
この時、両手は後ろに置いたままです。
そして、今度は息を吸いながら、頭の先に体重をかけ、そこで支えて、お尻をゆっくりと上げます。
上までお尻が上がったら、また下ろして、体を元の位置に戻し、正座に戻ります。
これを数回、繰り返します。
年齢が増すと、首周りのたるみが出てきます。
これは老化の象徴と言えますよね。
さあ、うさぎのポーズで首周りを若返らせましょう。

もっと詳しく調べたい方はこちら>>>>>梅田 ホットヨガ